hiace-diy

ハイエースをDIYでいじっています。

内装

ハイエースのシートリクライニング加工(助手席)

投稿日:2018年1月17日 更新日:

残っていた助手席のリクライニング加工をしました。

まずシートを取り外します。

シートを後ろにスライドして前側の2本のボルトを外します。

シートを前にスライドして後ろ側2本のボルトを外します。

これでシートが外れるのですが、シートベルト警告灯のコネクタが座席下にあるので

座席を少し浮かしてコネクタを外します。

青い矢印部分を押すと、外れます。

座席リクライニングレバーを外します。

マイナスドライバーなどで画像部分を浮かして前方に抜きます。

左右のカバーがビスで留まっているので、外します。

左右それぞれに、後ろ側1本ずつ、横側に1本ずつ合計4本外します。

カバーの上部部分がシートと固定されているので、シートより外側に引くと外しやすいです。

シート表皮の上下が座席後ろの部分で3ヶ所針金で固定してあります。

ペンチ等でリング状の針金を左右に開いて、回転させると外れます。

再利用するので捨てたりしないでとっておきます。

シート表皮をめくり上げ、下にあるスポンジもめくり上げます。

内側にプラスチックのカバーが左右それぞれネジ1本で止まっているので取り外します。

ここまでくると切断するためのツメが見えます。

赤い線の部分で切断することで、リクライニングが可能になります。

シートを養生して、濡れタオルなどで保護した上でサンダーにてツメを切断します。

(ここまで座席左側で撮影してたのに、切断後だけ右側しか写真撮ってなかった・・・)

左右1ヶ所ずつなので、後部座席よりは簡単でした。

あとは、ばらした順序と逆に戻すだけです。

助手席がリクライニングすることにより、車内での後部座席への移動がラクになりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-内装
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ハイエースのアームレスト自作

ハイエースに肘掛けが欲しいので、自作してみました。 完成品もたくさんありますし価格もいろいろ選べるので自作するメリットはあまりないと思います。 自分の好きな高さに出来ること位かな? 前に乗っていた車の …

ハイエースのシートリクライニング加工(2,3列目)

ハイエースワゴンのお約束。 シートのリクライニング角度が制限されているのでシートを加工します。 まずはシートを取り外してしまいます。 前側-床2ヶ所、前側-壁1ヶ所、後ろ側-床2ヶ所 後ろ側-壁1ヶ所 …

ハイエースのエアコンフィルターの交換

ハイエースに純正で付いているエアコンフィルターが単なる網なんで交換してみました。 純正はこんなんです。 外部からの吸気なのに、室内のエアコンフィルターみたいです(笑) エムリットフィルターにしてみまし …

ハイエースのシートリクライニング加工(4列目)

2,3列目に続き4列目もリクライニング加工します。 ハイエースワゴンGLの4列目のシートは、ほぼ垂直!長時間は乗っていられない・・・ これで倒れる最大です。 Dピラーに当たるので標準ではこの角度なのか …

ハイエースのメーター取り外し

ハイエースの運転席側より助手席側に配線を通す場合、メーターを取り外すと奥にスペースがあります。 下のほうからも通せるのですが、ハンドル等可動部分が多いのでメーター裏がおすすめです。 取り外し時にハンド …